方式によるタッチパネルの違いを比較しています

タッチパネルの方式による違いを比較表にまとめています。各方式にはそれぞれ長所と短所があり、用途や環境に応じたタッチパネル製品を選ぶことが大切です。ここでは弊社取り扱い製品のなかから、超音波表面弾性波、抵抗膜、赤外線、静電容量、投影型静電容量、投影型赤外線の方式を比較しています。製品の導入や調達をご検討時にはご確認ください。